topicsタイトル



 
ハロウィンとスムージーって何となく結びつかないイメージですが、ちょっとした工夫でハロウィンにぴったりのスムージーを作ることができるんです。魔法の国にトリップしたようなメルヘンな気分になるスムージーを作れば、ハロウィンパーティーが盛り上がること間違いなしです。
 
ジャック・オ・ランタンスムージー
 
西洋などで ジャック・オ・ランタンと呼ばれる、かぼちゃのお化けのスムージーです。ヨーグルトなどが入っている厚手のビンを使えば、より雰囲気が出ます。
 
材料:
皮をむいたオレンジ3個
マンゴー 1個
牛乳 小1カップ
バニラエッセンス 少々
 
作り方:
すべてをミキサーにかけて顔を書いたビンに入れれば出来上がりです。

デコレーションスムージー


 
透明なゼリーを使った目玉や、アイシングで作ったこうもりなどを浮かべれば、世にも不気味な飲み物に変身です。
 
ゴブリンの目玉スムージー
 
透明なゼリーに黒い色素で色をつけたオブラートを貼った目玉を浮かべます。ハロウィンらしく、見た目が不気味な飲み物に大変身します。
 
材料:
(ゼリー)
ゼラチン 5グラム
ゼラチン用水 大さじ2杯
水 150ml
レモン汁 大さじ 1杯
砂糖40グラム
まん丸ゼリー型
(目玉)
オブラート
竹炭色素(食用黒色素)少々
 
作り方:
1.ゼラチンを水の中に入れて溶かしておきます。
 
2.鍋に砂糖を入れ、水150 ml を入れ、1のゼラチンも入れて溶かします。
 
火を止めて、レモン汁を入れ、氷水に入れあら熱を取ります。
 
3.まん丸ゼリー型に入れ、冷蔵庫で2~3時間冷やして型から取り出します。
 
4.オブラートに竹炭色素で色をつけ、丸く切り抜いた目玉をゼリーに貼り付けます。
 
5.出来上がった目玉を好みのスムージーに乗せてみましょう。
 
 
バットスムージー
 
アイシングで作ったこうもりを浮かべます。細かい作業に慣れが必要ですが、簡単で応用が利く技です。
 
材料
(アイシング)
卵白 1個、
水 大さじ1、
粉砂糖 120グラム、
竹炭色素(食用黒色素)少々
 
作り方:
 
1.卵白、水を混ぜ泡立てない程度にかき混ぜます。
 
2.茶漉しで濾します。
 
3.ふるった粉砂糖に2を少しずつ加えて混ぜます。フォークの線がのこる固さがベストです。
 
4.3を二つに分け、一つには竹炭色素を加えます。
 
5.それぞれを絞り袋に入れ、こうもりの形に作ります。
 
6.出来上がった、こうもりを好みのスムージーに乗せてみましょう。
 
 
血の滴るスムージー


 
 
グリーンのスムージーの上に赤いスムージーを垂らしただけで、おどろおどろしい血が滴ったような雰囲気になる不思議なスムージーです。
 
材料:
(グリーンのスムージー)
ベビースピナッチ ひとつかみ
キウイ 1個
りんご 半分 
バジル少々
水 小1カップ
(赤のスムージー)
いちご10個くらい
ラズベリー 7,8個
水 小1カップ
 
作り方:
グリーンのスムージーの上に赤いスムージーをたらせば、できあがりです。
 
ハロウィンといえば、西洋のお化けのお祭りです。スムージーも工夫次第でこんなにお化けチックになってしまうんですね。ぜひ楽しく、お化けのスムージーを作ってみましょう!
 
 
参考記事:
Caraben Maria 
Frankly entertainment
 
写真:
ライターが自身で撮影。