海外FX口座のXMでハイレバギャンブルに挑戦するべきか。

XM口座で、レバレッジ888倍〔ハイレバギャンブルと呼ばれるレバレッジ〕のFX取引で、100万円儲けると、ハイレバギャンブルで100万円を儲けたときの喜びがほしくなり、再度XM口座で、レバレッジ888倍のFX取引をしてしまいます。それと比較して、XM口座でレバレッジ888倍〔ハイレバギャンブルの真骨頂と呼ばれるレバレッジ〕のFX取引で50万円損すると、ハイレバギャンブルで失った50万円を取り戻すぞ精神がうまれ、XM口座で、再度レバレッジ888倍のFX取引をするという行動にでます。これら二つの事例から導き出した答えは、ハイレバギャンブルで勝っても、負けても、レバレッジ888倍のFX取引をやめられません。たまに、レバレッジ888倍のFX取引での損失で心がポキっておれてしまい、FX取引を完全引退してしまう方もいます。ってことで、海外FX口座のXMで、ハイレバギャンブルに挑戦するべきか。に触れていきます。

海外FX口座のXMで、ハイレバギャンブルに挑戦することで得られるメリット。

海外FX口座のXMで、ハイレバギャンブルに挑戦することで得られるメリットは、ハイレバギャンブルが上手くいったときに幸福感を得られることや、レバレッジが低ければ低いほど損切りを決断できることに気づけることや、ハイレバギャンブルの経験は今後のFX人生で生きることや、ここぞという場面でのハイレバの扱いが上手になることや、海外FX口座での入金作業と出金作業を経験できることや、ハイレバと相性が良い通貨ペアがポンド円だとわかることや、ハイレバなしでは貧乏人が億トレーダーになることは無理であることや、追証なしゼロカットシステムの恩恵を感じることができることや、ハイレバとアホールドの組み合わせが最強だと気づけることや、ハイレバのリスクをしれることなどがあります。

ハイレバギャンブルが上手くいったときに幸福感を得られること。

XM口座でのハイレバギャンブルで一撃10万円Getをした瞬間に、こんなにも短時間で大金をGetすることができている俺は超幸せ者ではないだろうか?的な思考を持つようになりますので、何が何でも幸福感を感じたいよとおもっている人は、ハイレバギャンブルをしてみると良いと思います。

レバレッジが低ければ低いほど損切りを決断できることに気づけること

XM口座のハイレバギャンブル中に、レバレッジが高すぎて、損切りを決断することができないのが苦しすぎるという感情を抱くことで、レバレッジが低ければ低いほど損切りを決断できることに気づける。その裏で、レバレッジが低いと全くリターンが得られないという残酷な現実にも気づくことができます。

ハイレバギャンブルの経験は今後のFX人生で生きること

XM口座のハイレバギャンブルの経験は今後のFX人生で生きてくるため、専業FXトレーダーになって毎月250万円稼ぐぞーという大志を抱いている方は、ハイレバギャンブルを経験しておくといいです。それと、どうしても、自分とハイレバの相性が悪いなと感じてしまったのであれば、ハイレバを使うこと自体をやめるのもありだと思います。

ここぞという場面でのハイレバの扱いが上手になること

XM口座でハイレバギャンブルの経験をしていると、ここぞという場面でのハイレバの扱いが上手くなり、ハイレバを利用したFX取引で4500万円以上の利益を一日でGetすることができるようになってくる。それとは反対に、一度もXM口座でハイレバギャンブルの経験をしていないと、どこでハイレバを使えばいいのかがわからなくなり、人生で一度もハイレバで4500万円以上の利益を得る経験ができなくなる。

海外FX口座での入金作業と出金作業を経験できること

海外FX口座で入金作業と出金作業を経験することで、海外FXを始めて利用した人特有の、海外FX口座に入金したお金は自分の手元とにもどってくるのだろうか?とかいうお悩みがなくなるし、海外FX口座の出金のことで不安な気持ちになることもない。

ハイレバと相性が良い通貨ペアがポンド円だとわかること

資産400万円のXM口座で、ハイレバを使い、ポンド円2000枚Sのポジションを保有後、ポンド円2000枚Sのポジションに500PIPSの含み益が乗っかったら、500PIPSの含み益が乗っかっているポンド円2000枚Sのポジションを決済する。この流れをさくっとやるだけで、XM口座残高が400万円から1億400万円に増加します。

ハイレバなしでは貧乏人が億トレーダーになることは無理であること

国内FX口座で、0.1ロット~1ロットで通貨ペア取引をしていると、国内FX口座で小銭をいくら稼いでも億トレーダーになることはできないし、俺の今やっていることは無駄なんじゃないだろうか、やはりハイレバなしでは貧乏人が億トレーダーになることはできないんじゃないのか?という風に思います。そんなことを思った後に、海外FXのXM口座でハイレバを使い、50ロット~130ロットの通貨ペア取引をしているとやっぱり億トレーダーになるにはハイレバギャンブルをするしかないじゃんということに気づきます。

追証なしゼロカットシステムの恩恵を感じることができること

海外FXのXMで、ゼロカットを経験するたびに、ゼロカットシステムがあるXM口座をつかっておいてよかったー、もしゼロカなしの国内FX口座を使っていたらいまごろ追証金を支払わなければいけない地獄にまきこまれていたーなんて思います。

ハイレバとアホールドの組み合わせが最強

ハイレバと10pipsで利益確定の組み合わせだと、ハイレバを使うことで、保有したドル円10枚Lを10PIPSで利益確定して1万円しかゲットすることができない。それと比較して、ハイレバと100PIPSの利益確定の組み合わせだと、ハイレバを使うことで保有したドル円10枚Lを100PIPSで利益確定して10万円をゲットすることができる。これら二つの経験をすると、ハイレバとアホールドの組み合わせが最強だなという結論にいたる。

ハイレバのリスクをしれること

XM口座でのハイレバギャンブルに成功したり、ハイレバギャンブルに失敗しているうちに、ハイレバはゼロカットにあうリスクがあるとか、ハイレバ時にはメンタル状態が悪化するリスクがあるということを知ることができますから、FX関連の知識のプロフェッショナルを目指すのであれば、ハイレバ取引をやっておくべきです。

海外FX口座のXMで、ハイレバギャンブルに挑戦することで得られるデメリット。

海外FX口座のXMで、ハイレバギャンブルに挑戦することで得られるデメリットは、FX退場後の目の前が真っ暗になったというのを経験することになることや、ハイレバを使う=ハイリスクハイリターンであることや、ハイレバトレードで失われたお金は自分の手元に戻ることはないなどがあります。

FX退場後の目の前が真っ暗になったというのを経験することになること

海外FX口座のXM口座でハイレバギャンブルで大失敗を犯すと、FX退場後の目の前が真っ暗になったというのを経験することになる。これを至高のメリットだと捉える人もいれば、コレを凄まじいデメリットだと感じる人もいる。

ハイレバを使う=ハイリスクハイリターンであること

FX経験が1ヶ月~2ヶ月のときは、ハイレバを使う=ノーリスクノーリターンで大金が稼げるという認識ですが、FX経験が2年を超えてくるト、ハイレバを使う=ハイリスクハイリターンで大きな損失をだすこともあるという認識になります。

ハイレバトレードで失われたお金は自分の手元に戻ることはない

海外FX口座利用者が、海外FX口座運営に対して、海外FX口座でのハイレバトレードで失われたお金を返してくださいといっても、海外FX口座運営は、海外FX口座でのハイレバトレードで失われたお金を、海外FX口座利用者に返却することはありません。

XM口座開設はこちらから

関連記事

XMでのFX取引、CFD取引をすることで、デイリー100万円稼ごうとすればするほど、XM口座でのFX取引、CFD取引時に慎重さがなくなり、...
個人的なレバレッジの大きさで感想をいわせてもらうと、レバレッジ1倍~5倍は超がつくほど安全、レバレッジ5倍~10倍はかなり安全と断言できる...
FX取引で絶対勝てる方法はないと思いこんでいる人は、レバレッジ25倍固定にする、ロスカットは浅めにする、数pipsで利益確定をしない、FX...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする