XMデモ口座を利用するメリットとデメリット。

XM口座でハイレバレッジを扱った経験が無い状態で、XMリアル口座でハイレバスキャルピングで大失敗して200万円の損失、XMリアル口座でハイレバスイングトレードで失敗して1億円の損失なんてことになる人もいます。こうならないようにするには、XMデモ口座で、レバレッジ100倍~レバレッジ888倍のスキャルピングをしたり、レバレッジ888倍のスイングトレードをしたり、レバレッジ400倍でデイトレードしたりすることをこなし、ハイレバレバレッジの良さだったり、ハイレバレッジの怖さだったりを知る必要がある。ということで、XMデモ口座を利用するメリットとデメリット。について、書いていく。

XMデモ口座とは?

XMデモ口座は、XMから無料で付与されたXM仮想資金を元手に、レバレッジ1倍~レバレッジ888倍のFX取引をすることが可能ですが、XMデモ口座での利益を自分の銀行口座に出金することもできませんし、クレジットカード入金でXMデモ口座に10万円入金することもできないし、海外銀行送金でXMデモ口座に10万円入金することもできないし、XMデモ口座を開設した人にXM口座開設ボーナス3000円は付与されないし、XMデモ口座開設者はXM口座100%入金ボーナス対象外となっています。これを知ったXMデモ口座の人たちは、自分たちもXM口座開設ボーナス3000円やXM100%入金ボーナスの対象になりたいと思い、XMリアル口座〔XMゼロ口座、XMスタンダード口座、XMマイクロ口座〕を開設します。

XMデモ口座を利用するメリット。

XMデモ口座を利用するメリットは、ゼロカットされる体験をしても一円も失わないことや、仮想資金でのFX取引の緊張感0であることを知れるや、XMデモ口座でも約定力があることや、ハイレバスイングトレードの練習ができることや、ハイレバデイトレードの練習ができることや、ハイレバスキャルピングの練習ができることや、損切りをしないでFX取引をするとどうなるかを知れることや、ポンド円だけに特化した取引を行えることや、ユーロ円だけに特化した取引を行えることや、CFD取引に特化した取引を行えることなどがあります。

ゼロカットされる体験をしても一円も失わないこと

2000万円残高有りのXMスタンダード口座/XMゼロ口座/XMマイクロ口座でゼロカットされると、2000万円の損失をだし、5年くらいFX取引をしなくてもいいかなという気持ちになりますが、10万ドル残高ありのXMデモ口座でゼロカットされても、10万ドルの仮想資金を失うだけに済み、メンタルに大きな傷を追うことはなしです。

日本企業が運営しているFX業者では、追証ありゼロカットシステムなしで、追証ありのデメリットを強制的に抱えることになっていますが、海外企業が...

仮想資金でのFX取引の緊張感0であることを知れる

XMデモ口座で、仮想資金を使い、FX取引をすると、FX特有の緊張感を全く感じることができないが、XMリアル口座で、貯金15万円を使い、FX取引をすると、FX特有の緊張感を感じることができる。これらのことから言えることは、緊張感がない状態でFX取引をすることを望む人はXMデモ口座を使うべきだし、緊張感がある状態でFX取引をすることを望む人はXMリアル口座を使うべきだ。

デモ口座でも約定力があること

XMリアル口座〔XMスタンダード口座/XMゼロ口座/XMマイクロ口座〕は約定力があるし、XMデモ口座にも約定力があるので、XMデモ口座だからといって約定力がないというわけではない。まあ、XMデモ口座で1億設けても、自分の懐には一円もはいらないから、XMデモ口座に約定力があろうがなかろうがどうでもいいんだけどね。

ハイレバスイングトレードの練習ができること

20万円入金されているXMリアル口座では、ゼロカットされることを恐れ、ハイレバスイングトレードをする覚悟を持つことは難しいですが、仮想資金10万ドルのXMデモ口座では、ゼロカットされることを恐れることがないため、ハイレバスイングトレードを何度もすることができる。

ハイレバスキャルピングの練習ができること

40万円入金されているXMリアル口座では、40万円失うことに対する恐怖を払拭することができず、ハイレバスキャルピングの実行することが難しいですが、仮想資金10万円のXMデモ口座では、どうせ失う金は0円だから安心だという思いをもつことができ、ハイレバスキャルピングを100回以上実行することが可能です。

損切りをしないでFX取引をするとどうなるかを知れること

250万円入金されているXMリアル口座では、250万円を失ってはならないという感情から、コツコツ損切りをするFX取引をするようになりますが、仮想資金10万円のXMデモ口座では、お金を失うかもしれんという感情が皆無になるため、損切りをしないでFX取引をするようになります。

ポンド円だけに特化した取引を行えること

350万円残高のXMリアル口座だと、ポンド円取引で350万円溶かすことを回避したい感情から、ポンド円取引ではなく、ドル円に特化した取引を行うようになってしまう。それと比較して、10万ドル残高のXMデモ口座だと、ポンド円取引で失うものが何もないのだの感情から、ポンド円だけに特化した取引を行うようになります。

ユーロ円だけに特化した取引を行えること

450万円残高のXMリアル口座だと、ユーロ円取引で1200PIPS以上の含み損を抱えることを絶対に回避したい感情から、ユーロ円取引ではなくドル円に特化した取引をするようになる。それと比較して、10万ドル残高のXMデモ口座だと、ユーロ円取引で自分が失うものが何もないという感情から、ユーロ円だけに特化した取引を行うようになります。

CFD取引に特化した取引を行えること

XMリアル口座利用者は、CFD取引の危険さばかり考えてしまい、CFD取引をすることを避け、FX取引をすることにフルコミットします。それと比較して、XMデモ口座利用者は、CFD取引で自分が失うものは皆無であるという感情から、CFD取引にフルコミットします。

XMデモ口座を利用するデメリット。

XMデモ口座を利用するデメリットは、デモ口座はあくまでも練習だからという気持ちを持ってしまうことや、デモ口座のFX取引は人生の時間の無駄使いであることや、FX取引での勝ち負けがどうでもいいと感じてしまうことなどがあります。

デモ口座はあくまでも練習だからという気持ちを持ってしまうこと

XMデモ口座利用者は、XMデモ口座はあくまでも練習だからという気持ちのせいで、XMリアル口座利用時のような気持ちでFX/CFD取引に取り組むことができません。これがあるから、XMデモ口座を未使用にして、XM口座開設ボーナス3000円有りのXMリアル口座でFX/CFD取引をするという人もいます。

デモ口座のFX取引は人生の時間の無駄使いであること

XMデモ口座では、お金を全て失い、人生のどん底に突き落とされるということが無い状態でFX/CFD取引をすることを余儀なくされるため、XMデモ口座開設者がいくらXMデモ口座でFX/CFD取引をところで、FXトレーダーのメンタル面を鍛えることはできません。

FX取引での勝ち負けがどうでもいいと感じてしまうこと

XMデモ口座での利益を、自分の銀行口座に移すことはできないことを知ると、XMデモ口座でのFX取引の勝ち負けがどうでもいいと感じてしまいます。それと比較して、XMリアル口座での利益を、自分の銀行口座に移すことができるため、XMリアル口座でのFX取引の勝ち負けにこだわるようになります。

XM口座開設はこちらから

海外FX口座のドル円スプレッドが広すぎて、スキャルピングどころじゃないとか、海外FXのポンド円スプレッドが広すぎて、ポンド円のポジションを...

XM口座開設方法

0.1PIPS~3PIPSの値幅でスキャル/スキャルピングをするのであれば、スプレッドが1PIPS前半のXMZERO口座を使うのが得策です...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする