XM口座有効化に必須の本人確認書類とは?。

XM口座を有効化をしない選択をすると、XM口座の入金額が制限されますし、XM出金自体ができないですし、XM口座開設ボーナス3千円&XM100%入金ボーナスを受け取れないです。これが少しでも嫌だなと感じる人は、XMに身分確認書類と住所確認書類をアップロードし、XM口座の有効化を完了させよう。それでも、海外FX初心者は、XM口座を有効化にするのは、XM口座でのFX取引になれてからだと思いこむ傾向があり、XM口座開設直後にXM口座を有効化をするという行動にでません。ということで、XM口座有効化に必須の本人確認書類とは?。をテーマに記事を書いていきます。

XM口座有効化に必須の本人確認書類とは?

XMに身分確認書類〔自分名義の普通自動車運転免許証、自分名義の顔写真有りの住民基本カード、自分名義のマイナンバーカード、自分名義のパスポート、自分名義の障害者手帳〕と住所確認書類〔自分名義の普通自動車運転免許証、自分名義の住所記載がある健康保険証、自分名義のマイナンバーカード、自分名義の住所記載がある電気料金/ガス料金/水道料金請求書、自分名義の住所記載がある携帯電話請求書、自分名義の住所記載がある固定電話請求書、自分名義の住所記載があるクレジットカード利用料金請求書、自分名義の住民票で家族名義の住民票は不可、住所記載がある住民税の請求書、住所記載がある所得税の請求書〕を提出すると、XM口座が有効化されます。

1.普通自動車運転免許がない。

XM口座有効化したいのに、普通自動車運転免許がなくて、XMの身分確認書類が提出できないと悩んでいる人は、普通自動車免許を一ヶ月で取得するか、市役所でパスポートを発行するか、市役所でマイナンバーカードを発行するかの選択をとるようにしよう。

2.パスポートがない。

パスポートを取得するのにたいした金はかからないので、金欠のXM戦士は、市役所で発行したパスポートをXMの身分確認書類として使うようにしよう。とはいっても、飛行機で海外行かないのに、パスポートを発行するとか面倒くさいと思ってしまうんですけどね。

3.マイナンバーカードがない。

マイナンバーカードがあれば、国内FX口座特有のマイナンバーの提出をクリアすることもできますし、マイナンバーカードでXMの身分確認書類をクリアすることができるので、XM口座を使う予定があるものは、マイナンバーカードを所持しておくとよいだろう。

4.住所確認書類がない。

XMの住所確認書類として使える携帯電話の料金請求書、ガス/水道料金の請求書、銀行の公式書類が一つもない人は、市役所で300円で発行できる住民票をXMの住所確認書類として利用するのが最適。

5.住民基本カードがない。

普通自動車運転免許証がない人がXMの本人確認書類提出をクリアするには、住民基本カードを所持していなければいけませんが、住民基本カードがない人がXMの本人確認書類をクリアするには、普通自動車運転免許証明書、マイナンバーカード、パスポートを所持していなければいけません。

XM口座開設はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする