XMの100%入金ボーナスがリセットされた。

XM100%入金ボーナス500ドルを全部受け取ったんだけど、もう金輪際500ドルの入金ボーナスはもらえないのか?と悩んでいる人や、XM100%入金ボーナス250ドルうけとったんだけど、XM100%入金ボーナスの枠が500ドルに戻ることはないのか?と悩んでいる人や、XM20%入金ボーナスの枠が0になったのが4500ドルに戻ることはあるのか?と悩んでいる人にこそ、XMの100%入金ボーナスがリセットされたという記事を読んでもらいたいです。

XM100%入金ボーナスの情報。

XMリアル口座〔XMスタンダード口座/マイクロ口座〕を開設すると、XM口座開設ボーナス3000円&最大500ドルまで100%入金ボーナス&最大4500ドルまで20%入金ボーナスの3つの特典があります。それと、XMゼロ口座を開設すると、XM口座開設ボーナス3000円だけが手に入り、最大500ドルまで100%入金ボーナスは手に入らないし、最大4500ドルまでの20%入金ボーナスはありません。これらの二つを事柄ではっきりとすることは、XM100%入金ボーナスを必要とする人は、XMリアル口座〔XMスタンダード口座/マイクロ口座〕を開設して、XMのスプレッドの狭さを重視する人は、XMゼロ口座を開設しています。

XM100%入金ボーナスがリセットされたの情報。

1.XM100%入金ボーナス500ドルの枠とXM20%4500ドル分の枠の両方を使い切った場合。

XM100%入金ボーナス500ドルとXM20%入金ボーナス4500ドル分の両方を受け取ってから、ある程度の期間がたつとXM100%入金ボーナス500ドル分の枠が復活します。それと、XM口座で100万円~500万円規模の利益をだしていても、XM100%入金ボーナス500ドルの枠とXM20%4500ドル分の枠は復活しますし、XM口座で100万円~600万円の損失を出していても、XM100%入金ボーナス500ドルの枠とXM20%4500ドル分の枠は復活します。

2.XM100%入金ボーナス500ドルの枠を250ドル使い切った場合。

XM100%入金ボーナス500ドルの枠を250ドル使い切ってから、ある一定の期間がたつとXM100%入金ボーナスの250ドルの枠が500ドルまで増額されています。それと、XM口座の利益額、損失額に関係なく、XM100%入金ボーナスの枠が復活しますし、XM口座残高が3億円以上になってもXM100%入金ボーナス復活の対象となりますし、XM口座で3億円の損失をだしても、XM100パーセント入金ボーナス復活の対象となります。

3.XM100%入金ボーナス500ドルの枠を10ドルだけ使い切った場合。

XM100%入金ボーナス500ドルの枠を10ドルだけ使い切ってから、ある一定の期間がたつとXM100%入金ボーナス490ドルの枠が500ドルまで増額されますが、XM口座から全額〔XMに入金したお金〕出金をすると、受け取った10ドルの入金ボーナスがなくなってしまいます。これを知ると、XM100パーセント入金ボーナスを使うかもしれないときは、XM口座から全額〔XMに入金したお金〕出金しないようにするべき。

4.XM100%入金ボーナス500ドルの枠を使い切り、XM20%入金ボーナス4500ドルの枠を2500ドル使った場合。

XM100%入金ボーナス500ドルの枠を使いきり、XM20%入金ボーナスの4500ドルの枠を2500ドル使い切ってから、ある程度の期間がたつとXM100%入金ボーナスの500ドル枠が復活し、XM20%入金ボーナス4500ドルの枠が復活します。これをしると、入金ボーナスの枠を残しておこうという感情がなくなり、100%入金ボーナスの枠をすべて消費して、20%入金ボーナスの枠をすべて消費しようという考えに変わります。

5.XM入金ボーナスの枠を一切使い切っていない場合。

XM口座にビタ一文入金せず、XM入金ボーナスの枠を一切使っていなければ、XM100%入金ボーナスの枠は500ドルのまま、XM20%入金ボーナスの枠は4500ドルのままです。それと、XMの入金ボーナスの枠が減っていなければ、XM入金ボーナスが補充されることもなければ、XM入金ボーナス枠が拡大することもありません。

XM口座開設はこちらから

XM公式サイト経由で、XM口座を開設すると、XM口座開設ボーナス3000円とXM100%入金ボーナスがもらえる権利の二つが得られるのが基本...
XM口座初回開設する予定があるFXトレーダーは、XM口座を開設作業を済ませたら、XM口座開設ボーナス3000円が付与されるという壮大な勘違...
XM口座を作らないで、日本のFX口座のみを使用する人は、XMの口座開設ボーナス3000円とXM100%入金ボーナスの旨みをしることなく、...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする