XMスタンダード口座、XMマイクロ口座の情報。   

XM口座のXMスタンダード口座で得られるメリットは、最大500万通貨のポジションを保有することが可能になること、スプレッドが固定されている状態でFX/CFD取引が可能であること、海外FX口座としてはスプレッドが狭くなっていること、XM口座開設ボーナス3000円の対象になること、XM100%入金ボーナス&XM20%入金ボーナスの対象になること、仮想通貨取引禁止となっていること、XMスタンダード口座で出金拒否の憂き目に会うことがないこと、XMスタンダード口座は追証なしゼロカットシステム&XM20%強制ロスカットシステムがあること、XMポイントの対象になっていること、1000通貨単位で通貨ペア〔ドル円、ユーロ円、ポンド円〕のポジションを保有できること、クレジットカード入金/デビットカード入金が利用可になっていること、XMスタンダード口座で入金トラブルが発生することがないこと、クレジットカード出金/デビットカード出金が利用可能であること、約定力が優れていることなどがあります。

1.最大500万通貨のポジションを保有することが可能になること

XMスタンダード口座利用者が保有しているドル円で500万通貨のポジションに10PIPS~50PIPSが乗ると50万円~250万円の利益がGETできますので、さっさと億トレーダーになって真の自由をてにいれたいという人は、500万通貨単位でのドル円トレードを10回~20回以上やるべきです。それと、XMスタンダード口座利用者で、資金が20万円しかなく、最大500万通貨のポジションを保有することが無理だという人は、10万通貨単位でのドル円トレードを5回~30回するようにしよう。

2.スプレッドが固定されている状態でFX/CFD取引が可能であること

XMゼロ口座は、スプレッド変動制を採用しているので、経済指標発表後1分内はスプレッドが5PIPS以上になることがあり、経済指標スキャルピングに不向きといえます。それと比較して、XMスタンダード口座は、スプレッド固定制を採用しているので、経済指標発表後でもスプレッドが2PIPS以内になることがあり、経済指標スキャルピング向きといえます。

3.海外FX口座としてはスプレッドが狭くなっていること

基本的に海外FX口座〔XMを除く〕は、スプレッドが2.0PIPS~9.0PIPSとなっていて、XMスタンダード口座は、スプレッドが1.9 PIPS~4.8PIPSとなっているので、XM口座は海外FX口座としてはスプレッドが狭いと断言することができる。

4.XM口座開設ボーナス3000円の対象になること

XMスタンダード口座は、XM口座開設ボーナス3000円の対象となっていますので、XM口座開設ボーナス3000円を欲しているぞという方は、XMスタンダード口座を開設してみては。

5.XM100%入金ボーナス&XM20%入金ボーナスの対象になること

XMスタンダード口座開設者は、XM100%入金ボーナス&XM20%入金ボーナスの対象になっているので、XM入金ボーナスを受け取る予定があるよという方は、XMスタンダード口座を開設してみては。それと、XM100%入金ボーナスの枠は500ドル、XM20%入金ボーナスの枠は4500ドル。

6.仮想通貨取引禁止となっていること。

XM口座は仮想通貨取引禁止となっているので、XM口座で仮想通貨取引をする可能性が0パーセントという方は、XMスタンダード口座を開設してみるとよいでしょう。それと、XMスタンダード口座以外の海外FX口座のiforex、bigbossは仮想通貨取引がOKとなっています。

7.XMスタンダード口座で出金拒否の憂き目に会うことがないこと。

XMを除く、海外FX口座で出金拒否が起こることは珍しいことではないですし、日本生まれのレバレッジ25倍のFX口座で出金拒否が起こることはめずらしくありませんが、XMスタンダード口座では、XMの定める規約を破らない限りは、出金拒否が起こることはありません。

8.XMスタンダード口座は追証なしゼロカットシステム&XM20%強制ロスカットシステムがあること。

海外FX初心者から絶対の信頼を得ているiforexは、追証なしゼロカットシステムだけでXM20%強制ロスカットシステムがないことから、iforexではFXトレーダーの資金を守ることに適していないのではないか?という声を聞くことが多いです。それと比較して、9割以上のFXトレーダーから絶対の信頼を得ているXMスタンダード口座は、追証なしゼロカットシステム&XM20%強制ロスカットシステムがあることから、XMスタンダード口座ではFXトレーダーの資金を守ることに適しているという声を聞くことが多いです。

9.XMポイントの対象になっていること

XMスタンダード口座は、XMポイントの対象になっていますが、XMゼロ口座はXMポイント対象外ですので、XMポイントの対象になりたい人は、XMスタンダード口座を開設するようにしよう。

10.1000通貨単位で通貨ペア〔ドル円、ユーロ円、ポンド円〕のポジションを保有できること

1000通貨単位で通貨ペア〔ドル円、ユーロ円、ポンド円〕のポジションを保有する予定があるFXトレーダーは、1000通貨単位でのポジションを保有可能なXMスタンダード口座を開設する傾向があります。それと、10000通貨単位でしかFX取引しかしたくない人は、最低10000通貨のポジションしかとれないDMMFXを口座開設しましょう。

11.クレジットカード入金/デビットカード入金が利用可になっていること

XMスタンダード口座では、銀行振り込みという古典的な入金方法だけでなく、クレジットカード入金/デビットカード入金という革新的な入金方法が利用可能になっていますので、気軽に入金作業を済ませたい人がXMスタンダード口座を開設しています。

12.XMスタンダード口座で入金トラブルが発生することがないこと

XMスタンダード口座で入金トラブルが発生することは皆無と断言することができますが、XMを除く新興企業が運営している海外FX口座では入金トラブルがちょくちょくおこりますから、入金トラブルだけはごめんだよという方は、XMスタンダード口座を開設してみてはどうでしょうか。

13.クレジットカード出金/デビットカード出金が利用可能であること

クレジットカード入金/デビットカード入金を使い、XMスタンダード口座に50万円入金した後、50万円入金のXMスタンダード口座に、50万円の出金依頼をすると、50万円分のクレジットカード入金がキャンセル扱いになり、自分の銀行口座に50万円が入金されます。

14.約定力が優れていること

約定力が悪いと評判の国内FX口座を利用していると、また滑って5PIPSの損失を出してしまったよ、また滑って15PIPSの損失をだしてしまったよという悩みを抱えるこになります。これを回避するには、約定力が優れているXMスタンダード口座でFX取引をすれば、約定拒否の悩みが皆無になります。

XMマイクロ口座を使うメリット。

XMマイクロ口座を使うメリットは、XM口座開設ボーナス3000円の対象になること、XM100%入金ボーナス&XM20%入金ボーナスの対象になること、XMポイントの対象になること、1ロットが1000通貨となっていること、XMスタンダード口座と同水準のスプレッドであること、最大レバレッジ888倍を使えること、たった5ドルからFX取引を開始することができるなどがあります。

XM口座開設はこちらから

海外FX口座のドル円スプレッドが広すぎて、スキャルピングどころじゃないとか、海外FXのポンド円スプレッドが広すぎて、ポンド円のポジションを...
XM口座でハイレバレッジを扱った経験が無い状態で、XMリアル口座でハイレバスキャルピングで大失敗して200万円の損失、XMリアル口座でハイ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする